NEO STYLE ORDER BLOG~アクセサリーのススメ~

岐阜を拠点に活動するオリジナルアクセサリーブランドの製作日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーメイド作品「クロスペンダント」

  一つ大きなオーダーメイドが終わりましたご紹介!

 大きさも今までで一番大きさものになりました。

 縦幅6.5mm、横幅5mmの特大サイズ。

 重さもチェーンを含めて100gオーバーでした。

 製作前に、何度も「大丈夫ですか?」と確認しました(笑)

  RIMG3908.jpg

 ポイントで真鍮のパーツを付けています。

 RIMG3900.jpg

 クロス自体はシンプルなカチッとしたものになりました。

 RIMG3891.jpg

 RIMG3901.jpg

 RIMG3890.jpg

 70cmのチェーンなのでそのまま被って着けられます(笑)

 5月末にご注文のお話をいただき、色々と打ち合わせをしながら進めていきました。

 約4ヶ月の期間をいただいて完成!

 オーダーされたお客様には、想像以上のものができたと言っていただき何よりでした。

 手さぐりで進めた部分もあり、とても貴重な体験ができました。

 ありがとうございます!

 他にもオーダーをいただいておりますので随時進めております。

 また、今月末には大きなイベントが待っていますのでまたご報告させていただきます。


 最後までご覧頂きありがとうございましたm(__)m

スポンサーサイト

オーダーメイド作品「王冠のゴールドダイヤペンダント」

 RIMG2521.jpg

 0.26カラット(4mm)のダイヤモンドを使ったプチペンダントです。

 ダイヤモンドをさりげなく付けれるように、石枠は5本詰めの王冠型のデザインにしました。

 5本爪はバランスが難しいですが、均等に作れたと思います。

 素材は、チェーンも含めて18金のイエローゴールドにしました。

 ダイヤモンドが白い透明な石なので、ゴールドの中で存在感が引き立ちます。

 ペンダントをつけているマネキンは小さなものなので、

 写真の感じよりもペンダントは小さいです。

 
 今までのオーダーいただいた作品はこちらからご覧頂けます。

 http://www.nsorder.com/cn52/pg438.html

 最後までご覧いただきありがとうございます。

オーダーメイド作品「シルバーのネクタイピン」

 RIMG2500.jpg

 今回は少し変わり種のオーダーアイテムのご紹介です。

 シルバーで作ったシンプルなネクタイピンです。

 裏面にはプレゼントする方の名前を刻印しました。

 万が一落とした場合にも、自分の証になるので何か文字を入れるのはおすすめです。

 表面に2mmのガーネットを留めました。

 ガーネットは、血液の循環を高めたり、大事な人との絆を深める、1月の誕生石です。

 はっきりした真紅の石なので小さくても存在感があっていいですね。

 お渡しするときは、表面をつや消しにしました。

 
 今までのオーダーいただいた作品はこちらからご覧頂けます。

 http://www.nsorder.com/cn52/pg438.html

 最後までご覧いただきありがとうございます。

オーダーメイド作品「ハートのマリッジリング」

 RIMG2305.jpg

 結婚指輪のオーダーをいただきました。

 ハート型のシルエットを意識して作りました。

 RIMG2307.jpg

 
 RIMG2310.jpg

 リング裏には、ダイヤモンドとアクアマリンが交互に7石それぞれのリングに留めてあります。

 RIMG2317.jpg

 結婚指輪には、特別なケースをご用意します。

 カタログからお選び頂けます。

 今回は、かわいいクマの人形が入ったケースでした。

 リボンでリングを留めれますので、可愛くディスプレイできます。


 今までのオーダーいただいた作品はこちらからご覧頂けます。

 http://www.nsorder.com/cn52/pg438.html

 最後までご覧いただきありがとうございます。

セミオーダーメイド作品「プラチナのピュアラインリング」

  RIMG2070.jpg

 セミオーダーアイテムのご紹介です。 

 NEO STYLE ORDERのレギュラーアイテム「ピュアラインペアリング」をプラチナで制作しました。

 ピュアラインペアリングはこちら、
 http://nsorder.ocnk.net/product/41
 
 メンズリングよりも少し大きくしたので一から削って作ってあります。

 プラチナならではの深いシルバー色がとてもきれいなリングです。

 素材はもともとシルバー925で製作していますが、このリングはプラチナ900で製作しました。

 RIMG2073.jpg

 せっかくですので、シルバー925と、プラチナ900の色の違いをご覧ください。
 
 左:シルバー925  右:プラチナ900
 
 プラチナの方が濃い銀色をしているのがわかると思います。

 プラチナは比重(1gに対する金属の重さ)がシルバーの約2倍あります。

 例えば、シルバー925で1gのリングなら、プラチナ900は2g。

 4gなら8gと変わってくるわけです。

 レギュラーのアイテムを他の金属にして製作もできます。

 その場合は、一度お見積りをしてからの製作になりますので一度お問い合わせください。


 今までのオーダーいただいた作品はこちらからご覧頂けます。

 http://www.nsorder.com/cn52/pg438.html

 最後までご覧いただきありがとうございます。

オーダーメイド作品「銀の一捻りペンダント 」

 RIMG1850a.jpg

 こちらも銀の棒を直接加工して製作したペンダントトップです。

 表面に、プレゼントする方の名前を刻印しました。(写真は加工して消してあります。)

 2mmのアメジストを留めました。

 シンプルな銀の棒を使ったペンダントですが、文字を入れたり、石を留めることで雰囲気も大きく変わります。

 また、捻りが好評いただいています。

 たしかにきれいなラインが出ていますよね!

 チェーンは、アレルギーがあるということでステンレスのチェーンをご用意しました。


 今までのオーダーいただいた作品はこちらからご覧頂けます。

 http://www.nsorder.com/cn52/pg438.html

 最後までご覧いただきありがとうございます。
 

オーダーメイド作品「フープをくぐるイルカのペンダント」

 RIMG1977_20150404151606ffd.jpg

 お子さんの誕生から毎年ご注文頂いていますお客様からのオーダー作品です。

 今年で3作品目になりました。

 イルカをモチーフにして、フープをくぐるデザインのペンダントを製作しました。

 イルカはシルバー925、フープの部分を18金のイエローゴールドにしています。

 目には2月の誕生石のアメジストを留めました。

 いつもありがとうございます!

 今までのオーダーいただいた作品はこちらからご覧頂けます。

 http://www.nsorder.com/cn52/pg438.html

 最後までご覧いただきありがとうございます。

オーダーメイド作品「OBSTINO SILVER PENDANT」

  RIMG1535a_20150404145829439.jpg
 
 プレゼント用にオーダー頂いたペンダントトップです。
 
 銀の地金から製作しました。

 直接棒状の金属を捻り、文字を刻印しました。

 RIMG1536a_2015040414582965b.jpg

 ペンダントのそこにはブルートパーズの石を留めました。

 普段は見えないのですが、さりげなく留めてあるところがカッコいいです!


 通常のオーダーは、1~3ヶ月ほどいただく場合がありますが、

 金属を直接加工して作るものは、早くて1週間ほどで作れます。

 作れる形もいろいろご提案はできますので、

 気になる方は是非ご来店いただいてお問い合わせください。

 今までのオーダーいただいた作品はこちらからご覧頂けます。

 http://www.nsorder.com/cn52/pg438.html

 最後までご覧いただきありがとうございます。

オーダーメイド作品「フープをくぐるイルカのペンダント」

 ■フープをくぐるイルカのペンダント

 RIMG1977.jpg

 毎年この季節にオーダーいただくお客様からのご注文です。

 いつもありがとうございます☆ 

 今年で3作目。
 
 イルカはシルバー925、フープ部分は18金イエローゴールドです。

 目にアメジストを留めました。

 フープにチェーンを通すので、イルカが浮いて見えるのがポイントです。

 また、来年もよろしくお願いします☆

オーダーメイド作品「OBSTINO SILVER PENDANT」

 最近、営業時間の変更のお知らせ記事ばかりだったので、今日はお作りしたオーダーメイド作品のご紹介です。

 「OBSTINO SILVER PENDANT」

 RIMG1535a_201502081230082fa.jpg

  普段は、ロウの塊のワックスから作るのですが、これは地金(金属の状態)を直接加工して作りました。

 それでも、文字を刻印、少し捻りを加えるだけでこんな素敵な感じになります。

 また、下の部分にブルートパーズを留めました。

 着けている時は見えない感じがポイントです。

RIMG1536a.jpg


  地金からのオーダーは1か月以内に作れますので、お急ぎの方にオススメなオーダー方法です。


オーダーメイド作品「フロッグ オン ザ バングル」

  今年もあと1か月に迫ってきましたね!

 デザインフェスタのイベントも終わり、今年はもうイベントの予定もないのでお店で新しいアイテム制作や、ご注文いただいた商品を製作する毎日です。

 今日は久しぶりにオーダーメイドの作品のご紹介。

 □フロッグ オン ザ バングル

   RIMG1478.jpg

   RIMG1480.jpg


  真鍮のバングルにちょこんとカエルがくっついているなんともかわいい作品です。

  カエルは最近自分のアイテムで作っていたのですが、より立体的に作りました。

  大きさ15mmほどですが、目や顔の表情にもこだわって作っています。

  カエルはアマガエルをモチーフにしています。

  作ってみて思ったのですが、カエルの足って思ったよりも長いのですね。

  あのジャンプ力の理由がわかりました。

  お客さまにもとても喜んでいただけてホッとしました☆

  いつもお渡しするまでドキドキします(笑)

  
  最後までご覧いただきありがとうございます。


■オーダーメイド作品「イニシャル入りハートリング」

 今回のオーダーメイドは、打ち合わせからとても時間をかけて作った作品になりました。

 お客様が彼女さんにピンキーリングを作りたいということで一から一緒にデザインを考えての制作です。

 オーダーメイドをご依頼されるお客様には、大きく2通りのパターンがあります。

 ①こういうデザインをものを作ってほしいと、あらかじめデザインが決まっててご依頼される方。

 ②なにか他にはないアクセサリーが欲しいと思いご依頼される方。

  
 ①の方は、デザインがある程度決まっているので、あとはそのデザインが制作可能なものか、

 素材や、大きさなど具体的な形を決めれば制作が進めていけるのでお時間も早くて1か月ほどでお作りできます。


 ②の方は、まずはどんなものが欲しいかデザインを決めないといけないので、色々とご要望を聞きながらイラストを描きながら話をします。そのイラストが決まるまで制作が進みませんのでお時間も早くて2か月ほどになります。

 今回のオーダーメイドはまさしく②のパターンでしたので、お客様には何度も足を運んでもらい一緒にデザインを考えました。


 そして、イニシャルの形、ハートの形、どんな石を入れるのか細かく打ち合わせをしてできた作品がこちらです。


 RIMG0885a.jpg

 
 写真は大きく見えますが、サイズが1号のピンキーリングなので実物はかなり小さいです。

 イニシャルの「M」と「S」がハートの隣にそれぞれ配置してあるのですが、

 デザインの中に自然にこの二つ文字をどう並べようかとても悩みました。

 特に「S」の文字は、お客様も、僕もそうとう思い入れがあります(笑)



 RIMG0890a.jpg


 イニシャルの隣の石は、サファイアとダイアモンドです。

 それぞれ1.5mmサイズの小さな石ですがリングが小さいので石が大きく見えますね!


 RIMG0889a.jpg

 
 完成したものをお見せした時は、本当にとても喜んでいただけました。

 僕も、その時ホッとしました(笑)


 製作から思い入れの残るオーダーメイドになりました☆

 
 PS:プレゼントをした彼女さんにもとても喜んでもらえたそうです(^^♪


 最後までご覧いただきありがとうございます。

■オーダーメイド作品「シンプル甲丸リングのマリッジリング」

 少しご紹介が遅くなりましたが、

 シンプルな結婚指輪が欲しいとご依頼を受けて製作しました。

 

 RIMG0431_20140915123327f6a.jpg

 デザインも形もシンプルな甲丸リングです。

 素材はプラチナ900。

 プラチナはシルバーと違いきちんと研磨をしていかないとキレイな光沢がでにくいので、

 こういうシンプルなデザインだととてもキレイな仕上がりを感じていただけます。

 

RIMG0434_2014091512332971a.jpg

  
  大きいリングは、23号。

  小さいリングは、6号。

  ご覧のとおり小さいリングが大きいリングにすっぽり入るほど大きさが違います。 



RIMG0437_2014091512333271a.jpg


  昔、お店にご来店されたお客様からいただいたシーグラスを使ってパチリ☆

  シンプル イズ ベスト がとても似合うリングです(^^♪


 最後までご覧いただきありがとうございます。

9月5日の夜空カフェステージイベント『atelier feliz presents着物と作家が出逢ったらvol.Ⅱ』について

  9月12日の夜空カフェでは、『atelier feliz presents着物と作家が出逢ったらvol.Ⅱ』というステージイベントが行われました。

 僕からはアクセサリー作家としてネックレス、ブレスレット、リング、ブレスレットを製作提供させていただきました。

 夜空カフェは普段販売で参加しているので、こういう形で参加できたことを心よりうれしく思います。

 お声をかけてくださった、主催ののりかさん、関係の方々に厚くお礼を申し上げます!

 そして、アクセサリーを着けてくれたモデルの 春日 晃華さん、とっても着物が似合っていて可愛かったです(^^)/

 普段どうしてもシビアになりがちな製作も、今回はそういうことを全て忘れて楽しんで作ることができました。

 ほんとアクセサリーを作り始めた頃の気持ちです。

 今は生活するための手段になりつつありますが、アクセサリーって着ける人を華やかに、喜びをあたえるものだと今でも思っています。

 理想と現実はなかなか厳しいものですが、それでも好きなものだから関わっていけるのでしょうね。

 そして、次のイベントは11月8、9日東京のビックサイトで開催されるデザインフェスタです。

 前回につづき2回目の出展です。

 また、岐阜の彫金仲間と合同での参加になります。

 お楽しみに(^^)/

  ascv.jpg  

  
asc.jpg

  162asd.jpg
 
  176asc.jpg

  ascaas.jpg

■オーダーメイド作品「婚約指輪」のご紹介!

 昨日、先月ご結婚されたお客様が奥様とご来店くださいました!

 婚約指輪をオーダーいただき、先月無事お渡しとなりました。

 婚約指輪を、挙式で渡すというサプライズ。

 奥様ととてもびっくりしてたそうです!

 旦那様してやったりの大成功!

 本当に良かったですね(*^_^*)

 RIMG3464a.jpg


 0.35ctのダイアモンドを留めたプラチナリングです。


 RIMG3469a.jpg

 
 薄すぎず、厚すぎず、程良いバランスで仕上げました。


 RIMG3476a.jpg

 
 石枠に、オーダーならではのこだわりが。
 横にすると、奥様のイニシャル「E」が見えるデザインです。


 RIMG0196.jpg
 

 最後にお二人をパチリ


 旦那様には何度も足を運んでいただいて、デザインの打ち合わせをしたり、石を選んでもらったりしました。

 世間話もたくさんしました。

 仕事の話や、ご結婚の話、いろいろな話をさせていただきました。

 仕事を頂けることは嬉しいことですが、それ以上にお客様と繋がりをもてることが本当に嬉しく思います。

 また、ふらっと遊びに来て欲しいですね(*^_^*)

  
 話は変わりますが、只今他のお客様からもオーダー頂いております。

 随時制作しておりますのでご安心くださいね!
 

 

■オーダーメイド作品「真鍮のデコボコサークルペンダント」

 さらに続投!

 ■オーダーメイド作品「真鍮のデコボコサークルペンダント」

 RIMG3387a.jpg

 いつもお店に遊びにきていただいてるお客様のアイデアを形にしたペンダントです。

 「リングのサイドにフックが来るようにしたい!」

 ということで、まず革紐の両端にフックを付けたネックレスを作りました。

 そして、お店にあるリングにフックを付けてみると、

 フックが上に来ちゃうんですよね(ーー;)

 ということでオーダー頂いて作りました(笑)

 サークルのフックをかける部分は他の部分より細くして、代わりにフックの周りに来る部分を太くして動かないようにしてあります。

 サークルがデコボコなのは、フックの隣の太くした部分を目立たなくするためです。

 あと、写真では見えにくいですが「A」、「W」、「S」の3文字が刻印されています。

 飼っているワンコの名前の頭文字だそうです!

 完成品を見て、イメージ通りととても喜んでいただけました(*^_^*)

 お客様のアイデアを形にするっていいですよね☆



■オーダーメイド作品「シルバー×真鍮のスクエアペンダント」

 続いて続投です!

 ■オーダーメイド作品「シルバー×真鍮のスクエアペンダント」

 RIMG3366a.jpg

 よくありそうなデザインのペンダントですが機械ではなくヤスリで削って作ってあります。

 着けた時に、 中の真鍮の部分が揺れるように少し隙間を開けて製作。

 この隙間が意外と大変でした(笑)

 磨きも時間がかかる意外と手間がかかった作品です!

 シルバーと真鍮のコントラストがいいですね!

 個人的に好きなデザインです!

オーダーメイド作品紹介「猫の親子のペンダント」

 2月は確定申告オーダーメイドの製作とバタバタでした。

 3月も4月からの消費税8%の価格変更やら、オーダーアイテムの製作でこれまた大忙しな毎日になりそうです。

 いや、とってもありがたいことです(*^_^*)

 ということで、完成したオーダーメイド作品のご紹介です。

 ■「猫の親子のペンダント」

 RIMG3318a.jpg

 RIMG3335.jpg

 RIMG3331a.jpg


 1年前にイルカのペンダントをオーダーしていただいたお客様からまたご注文いただきました。

 今回はお子さんが1歳になられるプレゼントするそうでに、親猫が子猫をあやしているような感じでとご依頼。

 色々考えてみて写真のような猫が子猫を抱いているように作りました。

 親猫、子猫は別々で着けれるようになっています。
 
 子猫を親猫と一緒につける時は、子猫が外れないように子猫が親猫の方を向くと取れるように調節しました。

 親猫はシルバー925、子猫はピンクゴールド10金を使っています。

 思ったよりも作るのに時間がかかってしまい、納期ぎりぎりまでお待たせすることになってしましたが、

「また来年もお願いします。」と言って頂けたので来年も製作させていただけそうです(*^_^*)

 ご注文ありがとうございました!

 そして、ご紹介が遅くなりすいません

風の精霊「シルフリング」アンバーカスタム。

 ネットショップからご注文いただいたシルフリングのアンバー(琥珀)カスタムのご紹介です。

 RIMG3347a.jpg

 シルフリングのレギュラーアイテムは、ペリドットという緑のカット石が留めてあります。

 その石をアンバー(琥珀)にして製作させていただきました。

 アンバーは木の樹液が固まって化石化した天然石です。

 元が樹液なので、とても割れやすいのでダイアモンドのようなカットされた石はありません。

 写真の石も半球の形をしています。

 ですので石枠も少し整形し直して石を留めてあります。

 琥珀のなんとも味わい深い色合いがいいですよね(*^_^*)

 こんなちょっとしたカスタムもできますのでお気軽にお問合せください☆





 

オーダーメイド紹介「GRACIAS SILVER PENDANT」、「イニシャルMのシルバーペンダント」

 あけましておめでとうございます!

 もう年も明けて14日もすぎてしましたが今年もよろしくお願いします

 年明けも昨年お作りしたオーダーメイドのご紹介です。

 ■GRACIAS SILVER PENDANT

 RIMG3175a.jpg

  銀の棒を削り、捻り、研磨して作りました。文字は刻印で一つずつ打ち込んであります。
 「GRACIAS」スペイン語で「ありがとう」という意味です。
 日々感謝の気持ちを忘れないようにと、オーダー頂きました。
 僕も見習わなければ(笑)

 
 ■イニシャルMのシルバーペンダント
   
 RIMG3180a.jpg

 奥様のプレゼントにオーダー頂いたイニシャルのペンダント。
 小さく、可愛く、身に着けれるペンダントです。
 素材はシルバー925。


 ありがたいことにオーダーメイドのご注文が途切れることなくいただけております。

 時には納期に追われて焦る場面も(笑)

 お客様にとっても世界で一つのアクセサリー。

 焦らず丁寧にお作りします。

 
 RIMG3291.jpg

 
 話は少し変わりますが、お店にオーダーメイドのご紹介コーナーができました。

 友人からのアドバイスで、ご来店いただいた方にオーダーメイドもできますよ!

 とさりげなくご紹介するのが狙いです☆

 今までお作りした作品も少しご紹介しているのでこれを見て、
 オーダーメイドに興味をもっていただけると嬉しいです(*^_^*)


 最近、運動不足を少しでも解消しようとお店まで、天気のいい日は歩いて出勤!

 片道20分くらいですがちりも積もればなんとやらで歩いています。

 帰りは寒さとの闘いですが(笑)

 赤いリュック背負って歩いているのでみかけたら手を振ってくださいね☆





 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。