NEO STYLE ORDER BLOG~アクセサリーのススメ~

岐阜を拠点に活動するオリジナルアクセサリーブランドの製作日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090529_181821.jpg

アリの巣。

人は彼らのことを「反復作業の鬼」という。

土をくわえて、外に出し、巣を作る。

巣が出来るまでひたすらに。もくもくと作業をこなす。

人の集中力は約1時間。

私の集中力は約10分。

もくもくと作業をするのが苦手。

私はアリになりたい。

もくもくとただひたすら作業をこなすスキルが欲しい。

近頃そんなことを考えて作業の毎日。

来月は新作&店舗出展予定。

あぁ、アリになりたい。

スポンサーサイト

 今アクセサリーの制作方法を習っている先生のお話。

 俺より5歳くらい上のいつも笑顔の男の方。

 インターネットでホームページを見つけて初めて伺った時にタイに行ってる俺の友人にそっくりだった

だのがとても印象だった。

 そこで習い始めてもう半年が過ぎるのだが、行くたびに新しい生徒さんに会う。一体何人いるの??

ってくらいに。まえに「先生、これだけ生徒さんいるんだからカリスマ講師だね?」って話をしたら、

笑ってた。この人は日人を惹き付ける人だなって思った。

 アクセサリーって実は2つの魅力があると思う。アクセサリー自体のデザインとその作り手の魅力。

先生の作品は後者の方が強いのかなって感じた。もちろん技術面で俺のはるか雲の上の存在で、

作品も一見ほんわかしてるけど、きちんと作られている。

 アクセサリーって見た目が重要。でももっと大切なのはその着け心地。着けてくれる人への感謝。

その為の細かな配慮。それが作り手としての責任であり、感謝の印なのかなって感じた。

そう思えるようになったのは、今の先生のおかげ。

 デザインの質は違えども、その心意気は先生の教えを忘れずいこうと思った、今日この頃であった。

80.7

 俺の大好きなFM愛知のラジオコード
 
部屋で引き込もって作業していると、何か音楽が聴きたくなる。

最初は部屋にあったCDを聴いていた。・・・3日くらいで飽きた

次にテレビつけて音楽代わりに。・・・好きなドラマの再放送とかで集中出来ず却下

で、思い出したのが営業時代車の中で聞いていた。FM愛知

他にもZIPとかもあるけど、やっぱりFM愛知。クロちゃんファンでもあったりして

あと、エイコちゃんも好き

これからFM愛知どんどん詳しくなってく気がする今日この頃でした。

PS:今新作のペンダント作ってます。またできたらUPします

●グリンピース●

090514_191919.jpg

に見えるこれ。

まんまるのワックス。

デザインで円形のものを作りたくて試しに球体を作ってみた

始めはヤスリでコツコツ丸っぽくして、その後は紙やすりでひたすら丸っぽく、

で、最後はストッキングで艶出して出来上がり。

でも、完全な球体は無理だね。

それで彫金道具のカタログ見たら、「まんまるツクール」みたいのがあった。

型にワックス流し込んで球体を作るのだけど値段は7000円くらい。

丸作るだけでそこまでは出せません。

あっ、アートクレイシルバーでコロコロしたらまんまる出来るかな。

でも後の彫りがね(=_=)

まん丸に作りたいな~。

不用心。

 ポストを求めて、郵便局に行った時のこと。
今回業者の宅配に郵便局のエクスプレス500を使ってみた。
ちょっと厚みはあったもののなんとか入ったので、ポストへ
最初厚みで入らなかったものの、ググッと押し込み投入完了。
ふと、サイドに停めてあった車を見ると、助手席の窓全開。
不用心だな~と思って中を見ると、
カゴの中にエコバックと財布が入ってた。
それはもう、盗ってくださいと言わんばかりに。
・・・不用心だな。
もちろんそのまま離れたけど、振り返ると運転席側も窓全開だった。
色んな意味で全開の車を見た。

FFの。

 ファイナル・ファンタジー。通称FF。主にクリスタルを舞台とした魔法が存在する世界を描いた壮大なスペクタクルファンタジー。スクエア・エニックスが送る超ド級のモンスターRPG。
近年では近未来の世界が舞台となっており魔法のほかに機械も主流となっている。近日最新作13が発売予定。
いやね、こんな説明をしたのは、知り合いにそのFFシリーズの主役キャラが付けているアクセサリーが好きな人がいて、今回10の主人公ティーダ(だっけ)が付けてるピアスを買ったらしいんだけど、イヤリングだからピアスに代えてほしいと頼まれた。
それはいいんだけど、そこでふと疑問に思ったわけ。
「なぜイヤリングにしたのだろう。」と。
10の主人公は今までの主人公キャラのイメージと違い、ロン毛、金髪、色グロと新宿、歌舞伎町にいそうな感じ。そしてバレーとサッカーを複合したスポーツ「ラディッツボール」(だっけ?)のエースストライカー。いわゆる今時のモテモテキャラ。
もちろんアクセサリーもリングにネックレスにウォレットチェーンまでつけてからりジャラジャラしてます。
そんなキャラなのにピアスじゃなくてイヤリング。親から貰った体に傷はつけません。ってな感じじゃ~~ないでしょ。
キャラのイメージを再現したならここは間違いなくピアスだと思った。
魅力的なキャラクターが付けてるアクセサリーと同じものを身につけれる。アクセサリーよりもそのキャラクターという付加価値の方が明らかに大きい。それならばキャラクターイメージを忠実に再現してピアスにしてもよかったんじゃないかな。
ふとそんなことを思いました。
ここまで言って、実は主人公もイヤリング付けてたらごめんなさい。
でもイヤリングは男の子はしません。
ってな勝手なイメージで締めくくらせてもらいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。