NEO STYLE ORDER BLOG~アクセサリーのススメ~

岐阜を拠点に活動するオリジナルアクセサリーブランドの製作日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 新作ピアス:『エナジーコアピアス』と『セミオーダーエナジーコアピアス』

 最近新作の製作を重点に生活してます。

 ただ、ペンダントばかり作ってたので今回はピアスを作りました。

 新作:エナジーコアピアス。

 CIMG2909.jpg

 エネルギーの核部分をイメージしたピアス。

 ガーネットを水晶の下にセットし、中のストーンが浮き出で見えるようになってます。

 別アングル。
 
 CIMG2915.jpg

 水晶が半円球なので立体感があります。

 耳元をさりげなくおしゃれにアクセント出来るピアス。

 シンプルなのもいいですが、人とは違うちょっと変わったピアスの方がカッコイイ!

 意外とピアスって目目立つ物ですよ。

 
 そして、このエナジーコアピアスのセミオーダータイプもご紹介。

 CIMG2919.jpg

 こちらは、水晶の代わりにご要望でブラックスターで仕上げました。

 水晶の浮き出る感じはないですが、光にあてると光りのクロスが浮かび上がります。

 それが、ブラックスターと言われる所以ですが。

 こちらも別アングル。
 
 CIMG2924.jpg

 ストーンの色が黒のからかシックな感じて落ち着いたデザインになりました。

 こちらは明後日にはお客様にお届け☆

 ちょっと名残惜しいアイテムです!

 今回のエナジーコアもペンダント、リングと種類が増えてきましたので、

 ここで他のアイテムもご紹介。

 
 ■メタルスカル リング
  
 CIMG2932.jpg

 頭部にエナジーコアを搭載。

 マシーンなフォルムのスカルリングです。

 次、
 ■メタルスカル ペンダント
 
 CIMG2928.jpg

 こちらはペンダントバージョンです。

 ペンダントにした事でスカルをシャープにデザインしました。

 その分エナジーコアが大きくなってます。

 シルバーチェーンが直接付いてる点と、45センチ、50センチと長さを変えれるのがポイントです。

 そして、

 ■メタルスカル2 リング

 CIMG2937.jpg

 こちらは、頭部にあった、エナジーコアを目に移動させました。
 
 その分、スカルのフォルムがキレイに出てるリングです。

 エナジーコアが眼球にみえるので、小さくてもインパクト大です。


 こんな、個性的なアイテム作ってます。

 今までのアイテムも少しずつバージョンアップして再登場の予定です。

 只今、ホームページリニューアル中。

 こちらのピアスを含め新作アイテムを一気にリリースする予定なのでもう少しお待ちください

 
  

 

 
 

スポンサーサイト

新型ホイールペンダント ☆バージョン

 またまた、新しいやつ作っちゃいました。

 新型ホイールペンダントのホイール部分。

 これで5番目!

 ということで今回は☆型。

 CIMG2875.jpg
 
 ところで、皆さん「ピンポン」というマンガをご存知でしょうか?

 卓球で1番になる事を夢見る主人公。

 その主人公のトレードマークが☆。

 ☆=スター=ヒ―ロー

 少し強引ですが、☆には勇気をくれる力があると思います。

 落ち込んだ時、疲れた時クルクル回してみてください。

 ヒーローが勇気をくれるかも。

 そんなペンダントになればいいなと思います。

 
 最近ホイールモチーフばかり作ってたせいか、外に出ると車のホイールばっかり目にいってしまいます。

 けっこうかっこいいフィルムがあるんですよ。

 気に入ったやつは頭の隅に残しておいて次の作品の予備軍になってます。

出店計画

 知っている人は知ってるけど、現在出店に向けて日々を過ごしてます。

 出店はもちろん実店舗を持って運営する事です。

 やっていけるのかとか色々考えると不安だらけではあるけれど、

 お店持って、自分で作ったものを接客して、販売して、生活する姿を考えるだけど

 アドレナリン出まくり、テンション上がっちゃいます
 
 じゃあ、やるしかないでしょ。

 そこで今日、偉大なる一歩。

 不動産屋に行ってきました。

 以上。

NEO WHEEL PENDANT

 新作ヘペンダントのキャストが上がってきました。

 早速組み立て☆

 CIMG2829.jpg
 
 諸事情により、前に制作したホイールペンダントのペンダントトップを本体部分にセットしました。
 
 ホイールの中にしっかりとブレーキパットが入ってます。
 リアリティがしっかりとででるアイテムです。

 これを分解!

 CIMG2825.jpg

 ネジはスチール性ですがあえて接着剤を使わず、球グリ留め。
 彫金の方法で留められています。

 ブレーキパット部分はセラミックディスクのデザインを採用。
 黒い点部分は実は穴が開いており軽量化されてます。

 
 次、裏面です。
 
 CIMG2827.jpg

 裏面は燻し部分と鏡面部分のメリハリが効いた感じがCOOL!
 本体部分の中心に NEO STYLE ORDER のロゴと、925の刻印がセット。
 ブランド品質を意識したデザインにしました。


 そして、最後はこのペンダントの一番のギミック!!!

 CIMG2832.jpg


 まわります。写真の通りとてもよく回ります。
 実は今回このギミックにとてもこだわりました。
 前にホイールペンダントを作った時にどうしても納得いかなかった部分で、
 今回この新型を作ることに至りました。


 だた、回るだけといわれればそれだけですが、
 ホイールとしての本来の機能を考えるとペンダントとしてもそこは再現しておくのが筋ではないかなと考えました。

 その結果、ブレーキ部分とホイール部分を分けることで実現できました。
 ただいま、ホームページ更新とともに、商品のUPもリメイクしている最中です。

 こちらもアイテムのUPはもうしばらくかかりますので今しばらくお待ちください。
 また、あったらいいなと思うホイールのデザイン募集中です。

 よければどんどん言ってください。
 あなたの意見が商品として出てくるかもしれませんよ。

ホイールペンダント SAKURAバーション

 昨日というか今日、日記を書いた後あれから制作開始しました。

 んで、夜中にやっていた映画を観ながらコツコツと・・・。

 いつの間にか寝てしまい、お昼からまたコツコツと作業開始。

 5時間費やしようやく完成。

 こちら↓
 CIMG2816.jpg

 前回の失敗作がこちら↓
 CIMG2813.jpg

 ラインがよりスッキリしたのがわかると思います。

 にしても時間がかかった(=_=)

 ただ、精密ヤスリだけで削っていくよりも、リューターである程度彫っておいてそこからヤスリの方がキレイに彫れる事が判明!

 まぁ、人によるとは思うけど、俺はそうやって彫った方がキレイに彫れる。

 さぁて、次のデザインかんがえるか!

創造のデザインを現実にする苦悩

 物を作る時、頭の中にイメージをして、それを具象化するのだが、

 なかなか、思い通りに形にならない時がある。

 彫金を習い早4年。

 大分思いのものを作れるようになってきた。

 だけど、今回のものはそう簡単に作れないらしい。

 只今2度失敗中。

 時間にして8時間くらいの損失。

 どうも花ビラの感じが上手くできない。

 あと、均等さに欠けるのも納得できない理由。

 やはり、ホイールの中の部分だからどこから見ても同じようにならないと気が済まない。

 1部分が大きかったり、小さかったりしたら多分回転した時にキレイに見えないだろう。

 自己満足と言われればそうだけど、

 そこは絶対に妥協してはならないと思う。

 妥協するなら作らなくていい。

 3度目の成功を祈って作ってみるか。

 少し彫り方を変えてみるのも一つの手か。

 最近精密ヤスリをメインで彫っていたけれど、

 今回はリューターである程度彫ってみよう。

 そこから最終部分で精密ヤスリとスパチュラで彫ってみようか。

 そんな感じで作る事にする。

続 : ホイールペンダント バージョン SAKURA 

 引き続き、新作ペンダントの作成しております。

 今回はSAKURAバージョン。

 秋なのに、SAKURA.. .。

 まぁ、MOMIZIでもよかったのけど

 SAKURAのシルエットが気に入ったもので。

 大方削れたので、写真をパチリ

 CIMG2813.jpg

 こうやって写真を撮ると、

 全体のバランスや厚みなど冷静に見直す事ができます。

 彫っている時って集中しすぎて、冷静に見れなくなる事があるんですよ。

 こうやって見ると花ビラの厚みがまだ均等じゃないですね。

 早速直そう

続 : ホイールペンダント バージョン スパイダー

 あれからまたコツコツと数時間。

 ホイール型ペンダントのワックスモデルがほぼ完成。
 CIMG2811.jpg

 クモの巣ぽっくなりました。
 見えませんが裏面も彫り込んでます☆

 話は変わりますが、
 本日起業セミナーに出席。
 
 初めてのセミナーだったのでドキドキしたので色々なお話を聞けあっという間の2時間でした。

 まだ、後4日あるので今から楽しみです。

 

ホイールペンダント バージョン スパイダー

 前回のキャストが上手くいったので調子に乗って新作のホイール制作中。

 今回のテーマはスパイダーということで、

 クモの巣。

 ・・・ほんとはネットなんだろうけど、スパイダーでいいのだ。

 形は六角形をベースにクモの巣をスタイリッシュにしたデザインで制作中。

 透かしを生かしたデザインにしたので彫るのが大変(-"-)

 精密ヤスリとスパチュラを使って地道に削ってます。

 こういう時CADとか使えてコンピューターで作れたらバチッとキレイに作れるんだろうなとつくづく思う。

 でも、そこは職人魂!!!

 手作業でもバチッと作れる事を証明してみせます。

 只今の進行具合↓
 CIMG2808.jpg

 これで制作時間6時間くらいか?

 先が思いやられます・・・。

続3 クオリティにこだわる。

 ホイール型ペンダントがキャストから上がってきました。

 ワックスの時点でかなりきれいに仕上げたものの少しでこぼこしてたり、
 縮んでたりで、研磨して修正。

 それで、こんな感じに仕上がりました↓

 CIMG2801.jpg
 
 まだ、原型なのでこの後さらにゴム型とって量産できるようにします。
 なので、まだ燻して黒くしてないので銀一色です!

 そして、本体にホイールをセットすると、
 CIMG2803.jpg

 ↑こうなります。
 ちゃんと収まってよかった・・・。

 後は、ホイールの回転具合は、
 CIMG2807.jpg

 回る、回る、めちゃ回ってます。
 
 で、何? と言われるとそれだけですが、
 今回このギミックにこだわったのでこの回転具合は嬉しい(*^_^*)

 胸元で思いっきりぐるぐる回せますぜ!

 

 
 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。