NEO STYLE ORDER BLOG~アクセサリーのススメ~

岐阜を拠点に活動するオリジナルアクセサリーブランドの製作日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアンクロスとスカルのホイールペンダント


 新しいホイールペンダントのワックスモデルが完成しました。

 アイアンクロスとスカルのモチーフで制作。

 CIMG4582.jpg

 スカルは前のブログでイラスト載せてたけど、
 真ん中のネジが思ったより大きくイラスト通りに彫れずデザイン変更。

 スカルは横顔で落ち着きました。

 そして、アイアンクロスは一目でわかるようにシンプルに制作。
 
 ようやく5つの外枠の内3つ完成!
 
 CIMG4585.jpg

 定番モチーフ! 
 ・百合のモチーフ
 ・アイアンクロス
 ・スカル

 あと2つは何作ろう。

 そして、ちょっと気分転換に他の物を制作。

 CIMG4586.jpg

 ちっちゃいホイール。

 ペンダントタイプと比べるとこれだけ小さい。

 CIMG4587.jpg

 こいつは新たなるアイテムの布石です(^^ゞ
  
 

スポンサーサイト

冷え性

 私、男子でありながらなかなかの冷え症でございます。

 冬とかは必ず霜焼けできるし、寒い日は足の指の感覚がなくなるくらい冷えまくる毎日。

 最近、大分温かくなりましたが、それでも足は常に冷え冷え。

 こればっかりは気合ではなんともならず、たまーに足ツボマッサージでほぐしてもらい多少和らぐ程度。

 なにか改善策があればいいのになぁ~。

ブルートパーズのペンダントトップ

 1点物のブルートパーズのペンダントトップ。

 frame_034.jpg

 トパーズが引き立つようにシンプルなデザインにしてみました。

 frame_035.jpg

 もろ、レディース向けのデザインですがこういうのも作れます☆

 ※写真をクリックしていただくと拡大表示されます。

ユリのモチーフのホイールペンダント

 先日作ったホイールの外枠5点。

 今回は、中身を制作。

 まずは、2点ほどデザインが浮かんだのでイラストに起こしてワックスに貼りつける。

 CIMG4553.jpg

 定番モチーフの百合の紋章とスカル。

 ここからせせっとヤスリやら、リューターやらで削る事ウン数時間・・・。

 まずは百合のモチーフ完成!

 CIMG4559.jpg

 これは、百合のモチーフのパーツとそれを支える内枠とさらにホイール部分の外枠、計3パーツから制作。

 手間はかかるし、組み立てる時細心の注意が必要になるけど、凹凸がはっきりしてリアリティあるペンダントになる。

 さっそく、本体パーツとセットして芯がぶれてないか、ちゃんと回るかをチェック。

 CIMG4556.jpg

 どうやら問題なし☆。

 後は、ホイールの外枠にブランドネームを彫って完成。

 次、スカル作ります。

ホイールのホとル

 大震災から4日。

 今回の震災はとんでもない規模のものだと改めて実感。

 東海もいつ起きるかわからない。

 地震は本当に恐ろしいものだと実感した。

 こんな状況だからこそ、今できる事をやる。

 新しいホイールペンダントを制作すべくワックスの削り出しを開始。

 まず、リング用のワックスを薄く切って削る。

 CIMG4547.jpg

 
 次に必要な厚さまでヤスリで少しずつ削っていく。

 CIMG4548.jpg

 上の写真と比較するとかなり薄くなったのがわかってもらえると思う。

 削る時は一気に削らずにノギス(長さを計る道具)で少しずつ確認をして均等の厚さにする。

 CIMG4550.jpg
 
 ホイールのように外側を凹の形に削る。

 これも、ヤスリで少しづつ・・・。

 ワックスって雑誌とかでよくリューターでガリガリ削っていく様子が紹介されるが、

 俺はあまりリューターは使わない。どちらかというとほぼヤスリで形を作っていく。

 まぁ、直線的なデザインだからかもしれないけど。

 とりあえず、ホイールの外側の部分が完成☆

 次は中のデザインに着手します!

インカローズのペンダント☆

 大きめのきれいなインカローズが手に入ったのでペンダントを作る事にした。

 ①石のサイズに合わせてワックスを削る。

  CIMG4536.jpg
  全体の厚さを見る為ワックスの上に石を乗せた状態。


 ②ワックスに穴を開けて石がぴったり入るように削る。

  CIMG4537.jpg
  少し後ろを広く削って石が後ろからはまるようにしてある。


 ③ワックスを削って台座を形造る。

  CIMG4540.jpg
  全体の厚みが均等になるように少しずつ削る。

 
 ④ワックスでデザイン装飾を施す。
 
  CIMG4546.jpg
  今回使った石がインカローズだったので、台座に薔薇が絡みつく感じに装飾。

 初めてインジェクションワックスを使って作ってみたが、

 粘着性が強くそんなに割れるる事がないので個人的に使いやすく感じた。

 特に薔薇は花びらが何枚も重なるのでこのワックスだと割れずに彫れる。

 
 ・・・全然、機械的なデザインじゃないと突っ込まれそう(;一_一)

 まぁ、それはごもっともだけどレディースを作るならこういう方向性でいこうと検討中!

 ちなみにインカローズの石の意味は、

 「過去を癒して未来に幸せをもたらす」だそうです。

 素敵な意味ですね☆

ローラーがやってきた。

 先日オークションにてローラーを落札。

 お店を開くにつれて本格的に道具を揃えようと思っていた時に出品していた。

 先生に見てもらったら、かなりオススメな商品で、

 これだけ状態がいいものはなかなか出ないということで落札を決意!

 状態がいいだけに値段も上がる事を予想していたら案の上残り5分くらいからググッと急上昇↑

 株価もこれくらい上がればいいのだが・・・。

 だけど、出品者の評価が2と少ない事もあり思ったよりも上がらずなんとか最高落札となり落札終了。

 それから、出品者の方とお取引させていただいたが、とてもスムーズな対応で安心して取引できた。

 世の中まだまだ捨てたもんじゃないな☆

 で、本日無事商品到着。

 とてもきれいな状態で大事に使われていたのだなぁと感じた代物だった。

 CIMG4542.jpg

 ただ、めちゃ重い。持ったら腰が砕けそうになった。

 2Fの自分の部屋まで持っていくのはとても無理と断念!

 とりあえずお店開いたらそこで使ってみよう。

 これで、地銀から指輪作ったり色々練習できる。

 また楽しみが一つ増えた。

風の精霊「シルフ リング」

 新しいリングができました。

 今回は四大精霊の一つ風の精霊「シルフリング」。

 記述ではきれいな羽根が生えている小さな女性の姿をしていると書かれていた。

 それをイメージして作成。

 CIMG4478.jpg
 8,800円(税込)  
 
 2枚の羽根モチーフにと風の精霊のカラー、グリーンのペリドットを中心に留めたデザインになりました。

 ペリドットの石の意味は「癒し」。

 そよ風のような繊細な「シルフ」のイメージにピッタリなリングになりました。

 そして、こんかいはこのシルフリングからの別バージョンができました!

 シルフ フリーダム リング

 CIMG4516.jpg
 7,700円(税込) 

 こっちは真ん中の石枠を取っ払ってフリーサイズ対応のリングになりました。

 石枠がなくなってことで、2枚の羽根がとてもきれいに見えるリングです。

 着け心地もばっちりでオススメです☆

 
 話変わりますが、この前作ったリボルバーペンダントがシルバーになって帰ってきた。

 原型なのでとりあえず荒磨きしてペンダントにセット。

 CIMG4464.jpg

 やっぱり見た目はレンコンだな(笑)

 
追記:最近ブロともになった方からコメント頂いて、
    前のブログのテンプレートはコメントのボタンがどこにあるのかわからなかった。
    で、ブログのテンプレート変更。
    これで、少しは見やすくなればいいけど。
    貴重なご意見感謝します

ブログランキングが

 今使ってる、FC2の総合ブログランキングが、

 77777位だった。

 いいことありそう(^^ゞ

 77777位

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。