NEO STYLE ORDER BLOG~アクセサリーのススメ~

岐阜を拠点に活動するオリジナルアクセサリーブランドの製作日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然石ブレスレットのゴム交換について。

 今日は天然石ブレスレットのお話です。

 お客様が、当店でお作りした天然石ブレスレットのゴムが切れたとご来客されました。

 RIMG4681.jpg


 たしかにゴムが切れてブレスレットの間から出ていますね(^_^;)


 RIMG4682.jpg

 伸ばしてみるとよっくわかります!

 このブレスレットは4本ゴムを通して作ったのですが、2本切れていました。

 ということでゴムの張替えをします。


RIMG4683.jpg

 
 ブレスレットのボートに置いて、石の配置を確認します。

 それからゴムを切って、新たに新しいゴムで張替えをして出来上がりです。


 RIMG4688.jpg

 RIMG4686.jpg


 これでまた安心して着けていただけます(^^)/

 ゴムの寿命ですが、だいたい1年を目安にしていただくといいと思います。

 長い方だと、2~3年経っても切れないことがあります。

 その場合、ゴムが劣化して石の中に詰まってしまうことがあります。

 当店でお作りしたブレスレットは、ゴム交換がずっと無料ですのでできれば半年から1年を
 目安にゴムの交換をオススメします。

 
 ちなみに、他店でお作りブレスレットもお直しできます。

 その場合1つにつき540円(税込) ※2016年3月現在 でゴム交換をします。


 他店で作ったブレスレットのお直しは、あまり他の石屋さんはしていないみたいので、僕のお店によく修理に持ってみえます。

 もし、ゴムが切れてしまって着けていないものや、プレゼントなどでもらったけどサイズが合わず着けていないものがありましたら持ってきてくださいね。

 ※総(ふさ)のついた数珠がお直しできませんので悪しからず。


 最後までご覧いただきありがとうございます!



 

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nsorder.blog34.fc2.com/tb.php/565-ae1e4789
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。